濃厚ベリー飲料「ムーミンベリエ」を購入!アレンジして飲んでみた!

ムーミン公式オンラインショップPEIKKOにて販売している「ムーミンベリエ」。

ムーミンベリエとは、北欧のベリーを丸ごと使ったフィンランドのベリー飲料。ミルク、砂糖、グルテンは使用しておらず、甘味として使われているのはベリーとその他のフルーツのみ!

ベリー好きとしてはどんな味がするのか気になったのでさっそく注文! おうちに届いたので紹介したいと思います。

濃厚なベリージュース

開封してみるとこのように飲み口が用意されていました。この形、どこかで見たことあると思ったらグリコのカフェオレを思い出しますね。笑

まずはそのまま飲んでみると……めちゃくちゃ濃い!!

ほんの少し飲んだだけで喉にきます…。ゴクゴク飲むタイプの飲み物ではないもよう。ということで他の飲み物で割ってみました

ムーミンベリエ × ドリンク

ムーミンベリエをグラスへ投入。量はわりと適当です。準備が整ったところでドリンクを注いでみたいと思います。

ムーミンベリエ × 三ツ矢サイダー

夏っぽくていい感じ!
やっぱり薄めて大正解でした。ベリーの炭酸飲料としてふつうに美味しい!

薄くなりすぎないか心配な方は、少しずつ注ぐことをおすすめします。

ムーミンベリエ × カルピス

続いてはカルピスと混ぜてみました。(原液ではありません)

王道中の王道で、まぁ外さない組み合わせですよね。きっと大人も子どもも好きな味。余っているカルピスが家にある方はぜひお試しあれ!

ちなみに、グラスの下に溜まっている黒いものはおそらくビルベリーの皮なのではないかと。果実も皮も種すらも使っているとのことなので、特に気にすることなく飲んで大丈夫ですよ!

ムーミンベリエ × ミルクコーヒー

ブルーベリーコーヒーがあるくらいだから混ぜても大丈夫だよね?

そんな考えで恐る恐るミルクコーヒーにスプーン1杯だけ投入。かき混ぜて飲んでみたところ多少の香りはするものの、ほとんどベリーの味がしないという結果に。もっと入れておけばよかった。。

おすすめアレンジレシピはヨーグルト

色々と試してみて一番美味しいと感じたのがヨーグルトとの組み合わせ。市販のブルーベリーヨーグルトとは違い、濃厚な味わいを楽しむことができました!

見た目もきれいですよね。

今回は見栄を張ってグラスに移しましたが、洗い物が面倒であれば市販のヨーグルトカップに直接入れると楽ですよ!

おすすめの組み合わせなので、ムーミンベリエを購入した際にはプレーンヨーグルトを一緒に買って食べてみてください~!

Moimoi !!

アイス、トースト、パンケーキなどまだまだたくさんのアレンジレシピがありそう。ストックが残っているので、アイデアが浮かんだらチャレンジしてみようと思います!