ムーミンベーカリーで愛くるしいパンをテイクアウト!

moomin-bakery-cafe

東京・文京区にある東京ドームシティ ラクーア。その1階にはムーミンベーカリー&カフェがあります。

先日、12時頃でしょうか。土曜日のランチタイムに行ってみると大行列になっていたんです。

moomin-bakery-cafe-gyoretsu

その日は電車で水道橋駅へ。移動時間はスマホでメニューを見ながら期待に胸を膨らませていました。ニョロニョロのカレー、ムーミンのハヤシライス、北欧プレート。なにを食べようか。頭の中はムーミンでいっぱいだったんです…。

せっかく来たから他の飲食店に行くのも腑に落ちないし、このまま帰るのもなんだかなぁ…。でも行列を目の前にして並ぶのは嫌だなぁ…という思いも。

そんな時におすすめしたいのがムーミンベーカリーのテイクアウトです。

豊富なパン

ムーミンベーカリーにあ数多くのパンが並べられています。公式サイトを見ると20種類以上のパンが紹介されていました。

その場で焼いているため訪れる時間帯によって品揃えが変わるかもしれません。しかし訪れるたびに「こんなパンあったっけ?」という発見があるのも楽しいんですよね。

公式サイトではひとつひとつ写真を使って紹介されています。価格も載っているので詳しくはそちらをご覧下さい!

ムーミンベーカリーのパン一覧を見る

キャラクターの形をしたパンも

クロワッサンやバゲットなどの定番商品が並ぶ中、ムーミンに登場する各キャラクターの形をしたパンがあるのも魅力のひとつ。

いずれもクオリティが高く、食べるのがもったいないくらい愛くるしいんです! 代表的な以下の3つのパンを購入したので、順に紹介していきたいと思います。

  • ムーミンパン
  • リトルミィパン
  • ニョロニョロソーセージパイ

ムーミンパン

moomin-bakery-4

両手を広げているのはそう! ムーミン・トロール!

いい感じに焼き目がついていて可愛らしい!

moomin-bakery-5

ムーミンの体の中はこんな感じ。
カスタードクリームがぎっしり詰まっていました。バニラビーンズも含んでおり、香りも良かったです!

リトルミィパン

moomin-bakery-7

続いてはリトルミィの形をしたパン。シルエットだけではなく、しっかりと顔が描かれています。

こちらも食べるのがもったいないくらいの可愛さ。罪悪感を覚えつつも頂きます。

moomin-bakery-8

リトルミィの体の中はピンク色。
その正体は苺クリームでした!

ムーミンパンを食べ終わってからリトルミィパンを食べたのですが、比較すると甘さは控えめ。苺の酸味が効いているので甘ったるくなりすぎずしつこくない。あっという間に2つめのパンを完食しました。

どちらもほんのり温かく美味しかったです! ごちそうさまでした!!

ニョロニョロソーセージパイ

moomin-bakery-9

最後に紹介するのがこちら。
ニョロニョロの形をしたソーセージパイ。

ニョロニョロといえばムーミンの世界で小さいキャラクターのイメージですが、ベーカリーの世界では異なるんです。さきほど紹介したムーミンパン、リトルミィパンよりも大きい姿をしていました。

moomin-bakery-10

それもそのはず、ニョロニョロの体の中には大きなソーセージが入っていますからね! 食べごたえがありボリューミィです。小食の人ならこれ一つで満足できるかも?

ラクーアの広場ですぐに食べられる!

moomin-bakery-1

テイクアウトしたけど家まで我慢できない人っていると思います。

……はい、私です。。

冷めないうちに温かいパンを食べたいじゃないですか。それにムーミンベーカリーの店内で食欲のそそる香りを嗅いだら、尚更早く食べたい気持ちになるんですよ!

そんな時はラクーアの広場を利用しましょう!

moomin-bakery-2

このように椅子とテーブルが用意されているので、お店を出てすぐに食べることができます。冬は寒いため風邪をひかないよう気をつけてくださいね!