【新潟】マリメッコ展が新潟県立万代美術館で開催決定!

フィンランドを代表とするデザイン会社であるマリメッコ。

2016年には東京でファブリックやドレス、スケッチなどを展示したマリメッコ展を開催。来場者数が13万人を超えた人気の企画展です。

先日東京での開催を終え、次は新潟での開催が決定!

会場は新潟県立万代美術館

開催場所となるのが新潟県にある新潟県立万代美術館。公式サイトによると、新潟駅から徒歩25分かかるとのこと。距離があるのでバスを利用する方が無難でしょう。

美術館専用の駐車場は無いようですが、近隣には多くの駐車場があります。車で行くのもありですね。

アクセス方法に関する詳細は新潟県立万代美術館の公式サイトからご確認ください。駐車場の料金やバスの運行に関して詳しく書かれています。

マリメッコ展で写真撮影はできる?

公式サイトによると、著作権上の理由で写真撮影不可とのこと。ということで、展示を見たいのであれば会場に行くしかありません。約3ヶ月間開催しているので、近くにお住まいの方は是非とも足を運んでみてください!

マリメッコ展の開催概要

期間:2017年3月4日~6月11日
場所:新潟県立万代美術館
時間:10時~18時
休館日:3/13、3/27、4/10、4/24、5/8、5/22、6/5

▼当日のチケット料金
一般:1,100円
大学生・高校生:900円
中学生以下:無料

※前売り券や団体割引あり

通常の展示のほか、美術鑑賞講座やギャラリートークも予定されています。詳しくは新潟県立万代美術館の公式サイトをご確認ください。

新潟県立万代美術館の公式サイトへ

東京で開催されたマリメッコ展の詳細は以下のページよりご覧下さい。見どころやグッズについて紹介しています。

東京・マリメッコ展の詳細を読む